ブログ
注文住宅の子供部屋は明るい方がいい?

みなさんこんにちは^^!

子供部屋の照明をかわいくアレンジする前に、
まずは明るい部屋を作ることが大前提です。
子供部屋は何のための部屋でしょうか?
子供が宿題をしたり本を読んだり、着替えをしたりする部屋です。
勉強する部屋が暗ければ目が悪くなります。

170211-A_tei-9

まだ小学1年生で1人での着替えに不安がある子供であれば、
洋服の色やデザイン、ボタンの位置などがハッキリと見える明るさでなければいけません。
おしゃれを優先して間接照明や小さなペンダントライトだけにすると、
部屋全体の明るさが足りなくなってしまいます。

また、安全面でも考慮が必要です。
子供が小さいうちは部屋の中で走ったり飛んだりと、
かなりダイナミックに遊ぶことがあります。
もし物を投げたりジャンプをしたりなどしてペンダントライトに引っかかってしまったらどうでしょう?
手や足を取られて転倒してしまうかもしれません。
無用なケガを避けるためにも、おしゃれでかわいい照明器具の設置は少し待ってください。

19_img_list08_2

子供はかわいいものや珍しいものに敏感です。
特に小さなうちは、おしゃれな照明を設置するとしても、
手の届く範囲に置くのは避けるようにしましょう。
凝ったデザインの照明も掃除や手入れに手間がかかるため、子供部屋には向いていません。

 

2021年11月24日12:00|カテゴリー:ブログ