建築事例
  • 割烹 にしの 新装工事
  • 大阪府大阪市西区京町堀
  • 2018/5/7

concept

大阪市西区、京町堀に位置する、カウンター8席の日本料理店。

栗材の名栗仕上板と聚楽による外壁と、奥行き50cm足らずの
小さなスペースの庭によって構成されたファサードを観ながら、
共用部分である1枚の杉板型枠によるコンクリート打ち放し壁に沿って、
かつて京都市電の敷石だった古い石を敷き込んだアプローチから入口を入り、
コンクリート壁に沿って180度転回すると、
壁と平行に同じ長さの鉄刀木無垢材のカウンターが伸びる。

カウンター上部には網代の天井を少し低く配置し、
カウンター背面の間接光やカウンター部の灯りにより、
カウンターを中心とした空間の親密性が高まり、程良い距離感のもと、
店主、女将の心地よいもてなしの心をさりげなく映し出します。

用途 :
店舗
延床面積 :
39.63㎡
竣工 :
2018/5/7
構造 :
鉄骨造4階建1階部分
設計 :
田頭健司建築研究所
写真家 :
下村写真事務所
  • 資料請求はこちら。
  • 無料相談ご予約はこちら。
  • 展示会・見学会はこちら。

tel:0120-17-2004

pagetop