ブログ
注文住宅の寝室は形も大事?
みなさんこんにちは^^!寝室は広さだけでなく、部屋の形も重要です。形によっては置きたい物も置けなくなるため要注意です。和室は決まったサイズや形の畳を敷くため、畳数さえわかっていれば、それほど変わった形になることを心配しなくても大丈夫です。しかし、洋室の場合は同じ面積でも縦横の比率が違ったり、凸凹ができたりすることも考えられます。形によっては同じ面積でもベッドすら置けなくなってしまうこともありますから、寝室に適した形になるようにスペースを確保することが大事です。置くのがベッドのみなら正方形、ベッド以外に家具も置くなら長方形が理想です。寝室が狭いのに、ダブルベッドなど横幅の広いベッドを置こうとすると、縦向きにおいても横向きにおいても通路のスペースは取りにくくなります。賃貸住宅などでは部屋の形にあったベッドを用意するか、ベッドの大きさにあう別の部屋を寝室として使うかといった選択も必要になるでしょ

» 続きを読む

2020年1月24日12:00|カテゴリー:ブログ