ブログ
注文住宅を分離発注するメリットは?
みなさんこんにちは^^!分離発注は、依頼主が現場監督的な役割を果たすために、各専門業者と直にコミュニケーションを取る必要があります。そのため、誰かが仲介に入ることがないので自分の要望を伝えやすくなり、直に顔を合わせて話をすることで依頼主と業者の意思疎通がスムーズに行うことが可能です。その結果、要望が間違って業者に伝わるというトラブルも避けられます。また、各専門業者はそれぞれの分野のプロなので、プロの意見やアドバイスを現場で活かせることが可能です。高い専門知識やスキルを活かして住宅建築をすすめられることができます。また、各業者は依頼主へ直接見積もりを提出するため、各工事にかかる費用がどれくらいになるのかを常に把握できることもメリットです。間違った見積もりが出ていてもすぐに修正することができ、明確にコストを検証することができます。どの工事に具体的にどれくらいの費用がかかり、どの工事のコストを抑

» 続きを読む

2019年11月12日12:00|カテゴリー:ブログ