ブログ
注文住宅を建てる時に知っておきたい、公道・私道の違いは?
みなさんこんにちは^^!一般的に公道と私道の区別は、道路の所有主体ではなく、管理主体で判断します。道路の管理主体が国や地方公共団体の場合は公道、私人の場合は私道です。たとえば、道路法上の道路でも、所有者は私人というケースもあります。私道とは、個人や団体、企業などが所有・管理している土地にある私設の道路のことです。公道とは違い、私道は所有者自身が維持管理をする必要があります。そのため、私道の舗装などをする場合は、所有者が自費で工事をしなければなりません。しかし、自治体によっては、条件を満たす私道の舗装工事に補助金を交付しているところもあります。私道は、公道のように第三者が自由に使うことはできません。私道を利用する場合は、所有者から承諾を得る必要があります。たとえば、私道に面した土地に建物を建てる場合、私道の所有者から「車両通行承諾書」「道路掘削承諾書」で承諾を得ておくことが必要です。さらに、

» 続きを読む

2019年7月24日12:00|カテゴリー:ブログ