ブログ
注文住宅をアイランドキッチンにするデメリットは?
みなさんこんにちは^^!アイランドキッチンはメリットばかりではありません。その特徴ゆえ、デメリットとなることもあります。まず、アイランドキッチンを設置するためには広いスペースが必要になります。壁から離して設置するため、単純計算でも人が通れる幅が他のキッチンタイプよりも倍必要になるということです。アイランドキッチンを設置したくても、物理的に無理がある場合は諦めざるを得ないこともあります。これは、左右どちらからでも人が出入りできるというメリットに対するデメリットといえるでしょう。また、開放的である反面、キッチンが丸見えになるという問題もあります。片付け忘れなどは悪目立ちするため、日々のお手入れが必要です。キッチンに対する意識は人によって違いがあり、「台所は人に見せてはいけない」「炊事は1人で集中してやりたい」と考えている人もいます。キッチンを「隠す場所」と認識していたり、人との会話やテレビの音

» 続きを読む

2019年6月30日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅でアイランドキッチンにするメリットは?
みなさんこんにちは^^!アイランドキッチンにはさまざまなメリットがあります。中でも、見た目のよさに注目する人は多く、キッチンをおしゃれにしたいという人から高い支持を得ています。なぜそれほどまでに外観が魅力的かというと、第一に解放感があることが挙げられるでしょう。アイランドキッチンは作業台で作業する人の視線を遮るものがありません。いずれの側面も壁に接していないため、まるでインテリアのように作業台が置かれている状態になります。そのため、作業をしている側から見ても、リビングやダイニングから見ても、キッチンが非常に解放感のあるスタイリッシュな空間になるのです。作業台が壁に接していないということは、左右どちらからでも人の出入りが可能ということでもあります。壁に接しているタイプのキッチンでは、作業台に入る人の数はかなり限られるのが一般的です。一度作業台に入ると身動きが取りにくく、複数人よりも1人のほう

» 続きを読む

2019年6月28日12:00|カテゴリー:ブログ

ペットと暮らす注文住宅におすすめの設備は?
みなさんこんにちは^^!設備についてペットのために工夫できることはあります。まず、床材はなるべくコルク材などの、ペットが滑りにくいものを選ぶようにしましょう。ペット用のコーティングを施すのも効果的ですが、とにかくペットが滑ってケガをしてしまわないように工夫する必要があります。また、犬や猫の肉球はとても柔らかいので、階段の段差が大きいと飛び降りた拍子にケガをしてしまう恐れがあります。そこで、段差が緩やかな階段を設置すれば、ペットも安心して階段を利用できるようになるでしょう。「階段を緩やかにするとスペースを使いすぎる」と思われがちですが、緩やかな階段は人にとってもメリットがあります。自分が妊婦や高齢者になったときに気軽に上り下りができ、小さな子供にとっても利用しやすいためです。次に、ペットの目線の高さに外の様子を眺められる、見晴らし窓を設けてあげるのもよい工夫だといえます。特に、犬には動くもの

» 続きを読む

2019年6月26日12:00|カテゴリー:ブログ

平屋の注文住宅のおすすめの外壁の色は?
みなさんこんにちは^^!平屋注文住宅の外観を印象付ける要素のひとつとして、外壁の色はとても大切です。色使い次第で、モダンでおしゃれにしたり、シックでクールな雰囲気にしたりできるでしょう。一般受けしやすい色はグレーや白色といわれています。しかし、白系統にした場合は汚れが目立ちやすい点を留意しなくてはなりません。また、白は光のあたる角度によっては汚れて見えるケースがあることも覚えておきましょう。複数の色を組み合わせるときは、白やグレーなどの基本色の割合を大きくすることで、統一感を出すことができます。たとえば、白色8割、黒色2割、肌色1割のような組み合わせにすると、穏やかで、まとまった配色になるのです。全体を引き締まった印象にしたい場合は基本色を多めに使うようにしましょう。まとまった印象ではなく、きわだった配色にしたいときは、モノトーン系以外の色をメインに使うのがポイントです。たとえば、緑とオレ

» 続きを読む

2019年6月24日12:00|カテゴリー:ブログ

平屋の注文住宅のデザインを考える時のポイントは?
みなさんこんにちは^^!平屋注文住宅の外観を考えるときは、まず屋根の高低を意識しましょう。平屋の外観デザインは屋根の低い形がオーソドックスです。屋根が低いと、外から見える屋根の面積が広くなるため、その家の外観を印象づける重要ポイントになります。つまり、平屋注文住宅の印象は屋根の外観で決まるといっても過言ではありません。屋根を低くすると和風な雰囲気になりやすく、逆に屋根が高いと洋風チックなデザインになるでしょう。平屋は面積が広いため、日当たりの良さがバラバラになったり、風通しが悪い部分ができたりすることが多いです。日当たり、風通しに関しては工夫をしましょう。日当たりの良い所は、リビングなど、長い時間くつろぐ部屋に割り当てるのが基本です。洗濯物を干す場所やバルコニーも優先的に日当たりの良い、建物の影にならないところに用意しましょう。風通しを良くしたいときは、家の中心部に吹き抜けを用意したり、開

» 続きを読む

2019年6月22日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅のトイレにおすすめの設備は?
みなさんこんにちは^^!トイレは通常であれば1つあれば十分ですが、朝など家族が同じようなタイミングで使用する可能性があるなら、2階などにもう1つ作っておくと安心です。寝室が2階にある家なら、夜間に催した際に2階のトイレは重宝します。さらに、小さい子どもや介護が必要な家族がいる場合には、手洗いカウンターがあると便利です。トイレで汚してしまったときでもすぐに対応できます。加えて、トイレの設備として人気が高いのが温水洗浄便座です。冬のトイレは寒くなりやすいものですが、温水洗浄便座があればお尻が温められるため、トイレにいる時間の苦痛を減らすことができます。また、温水シャワーを利用すれば、お尻を清潔に保つことも可能です。機能性だけではなく、見た目もこだわりたいならタンクレストイレは魅力的です。見た目がスッキリするだけではなく、シャープなデザイン性があるため、生活感のないおしゃれな空間を作りやすくなり

» 続きを読む

2019年6月20日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅の洗面室にあると便利な設備は?
みなさんこんにちは^^!スキンケア用品やヘア用品など、常備しておきたいものが多くなりやすい場所が洗面室です。そのため、十分な収納設備を、最初からきちんと設けておくと、実際に使用した際に不自由を感じにくくなります。十分な広さのない洗面室でも、洗面化粧台の横にできる、ちょっとした隙間や足元などを、上手に活用すれば、収納スペースを作ることは可能です。また、洗面化粧台の鏡についても、曇りにくいものや、曇り止め機能のついているものにしておくだけで、日常の使い勝手は変わります。加えて、毎日の掃除を考慮して、お手入れのしやすい洗面ボウルにしておくのも、大切な工夫です。さらに、コンセントの数も、チェックしておきましょう。ドライヤーや電気シェーバーの使用、電動歯ブラシの充電など、洗面室で使う電気機器は多いものです。特に、身支度などの際に電気機器の利用が、家族で重なりやすい朝の時間帯などには、コンセントが少な

» 続きを読む

2019年6月18日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅の浴室におすすめの設備は?
みなさんこんにちは^^!浴室は湿気がこもりやすく、特に掃除に苦労しやすい場所です。このため、後々の負担を考えてバスタブ選びにも注意しておくとよいでしょう。バスタブの素材にはさまざまな種類がありますが、たとえば人工大理石だとお手入れが簡単です。色やサイズなどのバリエーションが多いため、希望に沿ったものを選びやすくもなります。また、季節によって重宝するのが浴室エアコン・浴室暖房乾燥機です。服を脱いで利用する浴室は特に寒さを感じやすく、冬の利用を辛く感じる人は少なくありません。高齢者であれば冷えた浴室と暖かい部屋との寒暖差で、ヒートショックになるリスクもあります。浴室内の空気を温める設備があれば、快適かつ安全に入浴できるようになるのです。さらに、乾燥機能が付いたものであれば、湿気によって生じるカビの発生を抑えたり、天気が悪い日に洗濯物を乾かしたりできるようにもなります。家族が多かったり、入浴する

» 続きを読む

2019年6月16日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅のキッチンにあると便利な設備とは?
みなさんこんにちは^^!使用頻度の高いキッチンにどのような設備があるかによって、日々の生活の負担の大きさは変わってきます。たとえば、シンクは広いものを設置しておくと、大きな鍋やたくさんの洗い物があったときでも不自由なく洗うことができて便利です。また、家族で並んで同時に洗い物をしたり調理をしたりもできるようになります。さらに、キッチンでの家事の効率化を図りたいならシャワー式水栓の設置が効果的です。洗いにくい場所や物でも楽に掃除ができるようになるため、調理後の負担を大幅に減らせるようになるでしょう。加えて、食器洗い乾燥機も家事の効率化に適した設備です。洗い物の時間を省くことができれば、その分の時間をほかの用事のために使えるようになります。また、作業場をスッキリとさせておくことも効率を上げるためのポイントです。物が多く散らばっていると作業スペースが狭くなるだけではなく、包丁や鍋などをうっかり足元

» 続きを読む

2019年6月14日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅の玄関にあった方がいい設備は?
みなさんこんにちは^^!玄関は訪れる人が最初に目にする場所です。来客が持つ家全体のイメージを作ってしまうこともあります。きちんと片づけられ整った家であるように印象付けるためには、無駄に物が並べられていないすっきりとした空間作りが必要です。過剰に物が置かれていない玄関は実際よりも広々とした印象も与えます。ただし、実際に生活をするなかで玄関に物が増えてしまうケースは少なくありません。そこで、作っておくと活躍するのが土間収納です。靴や傘といった比較的小さなものでも数が増えれば場所を取ります。また、ベビーカーやゴルフバッグ、自転車などサイズの大きなものもそのまま入れて置ける収納スペースがあると、来客の目から簡単に隠すことができて片付けも楽です。また、家と外をつなぐ玄関はセキュリティー面でも気を付けておきたい場所です。不審な来客や泥棒などから家族や家を守るための設備があると日々の不安を減らせます。た

» 続きを読む

2019年6月12日12:00|カテゴリー:ブログ