ブログ
注文住宅を鉄骨で建てる際の、メリット、デメリットとは?
みなさん、こんにちは!鉄骨造は、木造に比べて間取りの自由が効き、後からのリフォームにも対応しやすいので、デザインを重視していたり、将来的なリフォームを視野に入れていたりする方にとっては、メリットのある工法だと言えます。木造と比べて鉄骨造は「耐力壁」に替わる構造体が大きな力に耐えられるので、家の中に設ける壁の制約が少なくてすみます。これは「どういうことか」と言いますと、木造に比べて「間取りの自由が利きやすい」ということです。また鉄骨造では「耐力壁」に替わる構造部分にも、大きな窓を設けることができるなど、ご自分のイメージに沿った住空間をデザインできるということは、一つ大きなメリットとして挙げられるかと思います。つまり、家のデザイン的な機能を重視する方や、将来的に大規模なリフォームを見込んでいる方にとっては、鉄骨造の家は魅力のある家と言えるかもしれません。しかし鉄と木を比べたイメージからか、「鉄

» 続きを読む

2018年3月2日12:00|カテゴリー:ブログ