ブログ
注文住宅を建てる時の収納の割合とは?
  みなさんこんにちは^^!     突然ですが、皆さんは「収納率」という言葉をご存知ですか? 住宅の床面積に対する収納面積の割合のことです。           収納率の数値が大きくなればなるほど、 収納が多いということになります。   算出するときは、一般的にクローゼットや押入れなど、 高さが180センチメートル以上ある収納を 対象として計算しますので、 デッドスペースを利用した小さな収納などは含まれません。   では、一軒の家にはどの程度の 収納容量があればよいのでしょうか。 これを「収納率」で表すと、 一戸建てでは12~15%が望ましいとされています。   一戸建ての平均延床面積は131平米(39.63坪)。 この数値をもとに計算すると、 収納率12%は約15.72平米(約

» 続きを読む

2017年1月30日12:00|カテゴリー:ブログ

住宅購入の際の税金について!住宅優遇制度って何!?
  みなさんこんにちは^^!     注文住宅の購入にあたっては、 国や自治体により、 いろいろな優遇制度などが設けられています。             住宅ローン控除のように ほとんどの人が関心を持っている制度もあれば、 一般にはあまり知られていない制度もあるでしょう。   それぞれの制度の目的は、 住宅需要の喚起による国内経済の活性化や、 住宅品質・安全性の向上、住宅における 省エネ化の推進などさまざまです。     ①住宅ローン控除制度   住宅ローンを借りてマイホームの購入や建築、 増改築工事などをした場合に、 年末の借入残高に対する一定割合が所得税から控除されます。 所得税から控除できない分については、 翌年の住民税から一定額が差し引かれます。 &n

» 続きを読む

2017年1月28日12:00|カテゴリー:ブログ

風水を取り入れた注文住宅の間取りの考え方
  みなさんこんにちは^^!     家を買ったり借りたり、また自分で建てたりする際に、 間取りに関しては使い勝手の良さが 大切なのは言うまでもありません。               しかしどうせなら運気の良い 注文住宅に住みたいと言うことで、 風水の考え方を取り入れて考える という方も少なくないでしょう。   風水とは中国で古くから唱えられてきた環境学で、 気の流れを理解し、それを利用することで、 運気を高めることを大きな目的としています。   気の流れが人間の運勢に大きな影響を与える。 という考え方は一見難しいことのようですが、 基本的なことを知っておいて ちょっとした工夫を施すだけでも良いのです。   この風水を家の間取りに利用する場合は、 日本の家の独

» 続きを読む

2017年1月26日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅を購入するに適した時期、年齢とは?
  みなさんこんにちは^^!     そろそろマイホームを。 せっかく購入するなら、注文住宅がいいな。 と自ら考え始めたり、 両親から「家でも買ったら?」と言われて、 住宅購入を意識し始めたりしたときに、   「まだ家を買うには早すぎないか?」 「何歳ぐらいで住宅購入するのがよいか?」   と住宅購入すべき年齢について 考えている方は多いのではないでしょうか。               住宅購入に適した年齢は、 誰にも共通するような明確な回答はありませんが、 検討すべきことや関連する情報について抑えておき、 自分が購入する年齢が何歳ぐらいであるか考えみてください。   初めて住宅購入する方にとって一番メインとなる、 住宅を購入する平均年齢が36.8歳ですから、

» 続きを読む

2017年1月24日12:00|カテゴリー:ブログ

住宅ローンの金利の平均はどのくらい?
  みなさんこんにちは^^!     住宅ローンを借りるとき、 やはり気になるのは金利の動向ですよね。           長年続いた低金利。 現在、3年固定金利の平均が3%ほどですが、 3%なんて高いと感じるのはごく自然なことかもしれません。   変動金利の広告では0.5を切り 0.475%という商品も出ています。 もちろん2.4%程度の店頭金利から 最大優遇が適用された場合の金利ですが、 それにしても低いといえるでしょう。   完全固定のフラット35でも 1.08%(H28年5月)という、 史上最低のあり得ない程の低さを記録しました。 現在は低金利が常態化していますが、 バブル期以前の高金利水準が記憶にあるため、 長期的なスパンで金利推移を展望すると、 上昇に転じてもおかしくはないという

» 続きを読む

2017年1月22日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅を建ててからご近所への挨拶回りに人気な贈り物ベスト3!
  みなさんこんにちは^^!     注文住宅を建てたら、 きっと何十年とその地に住むことになりますよね。   ご近所の方との関係も良好な方が、 何かと安心ですね。   今回は注文住宅を建ててから ご近所への挨拶回りに人気の贈り物、 ベスト3をお伝えしたいと思います。           第3位は、入浴剤セットです。   定番の入浴剤なら、安心して使ってもらえ、 様々な香りを日替わりで楽しんでもらえます。 寒い時期には特にどの家庭でも喜ばれるものの、 思いの外買わないので意外と感謝されます。     第2位は、タオルセットです。   自分では買わないちょっと高級な 「今治タオル」などは女性には喜ばれます。 タオルはいくらあっても邪魔になりませんし、よく

» 続きを読む

2017年1月20日12:00|カテゴリー:ブログ

紹介します!注文住宅を建てる際に使う木材の種類!
  みなさんこんにちは^^!     今、ナチュラル素材への関心の高まりや、 柱・梁をあらわしにするスタイルの流行もあり、 注文住宅を建てる際に、 木造に関心のある方も多いと思います。 住宅を建てるための相談段階までに知っておきたいのが、 建築に使用される木材の種類です。             今回は、注文住宅を建てる際に 使われる木材の種類をお伝えしたいと思います。   ①ヒノキ   土台や通し柱などの構造材に適しています。 その理由は、水に強く狂いが少ないからです。 比較的高価な木材の一つで、 一般家屋から、質の良い物は 神社仏閣にも使用されるほどの木材です。 菌や虫に耐える力も高いことから、 古くから住まいに使われることが多くありました。 伐採後から強度が増してゆき、 10

» 続きを読む

2017年1月18日12:00|カテゴリー:ブログ

分譲住宅と注文住宅の価格が違いとは?
  みなさんこんにちは^^!     そろそろマイホームが欲しい。 家の購入を考え始めると、 「注文住宅」「分譲住宅」という 言葉が気になり始めます。           週末、新聞の折り込みチラシに 一戸建て写真入りの広告がたくさんありますよね。 あれがいわゆる「分譲住宅(建売分譲住宅)」です。 では、注文住宅と分譲住宅はどう違うのでしょうか?   チラシによく入っている「分譲住宅」は、 地元の不動産業者が仕入れた土地に新築の住宅を建て、 土地とセットにして販売されているものです。   建物を施工するのは建築会社やメーカー、 販売は主に不動産会社が扱います。   それに対して「注文住宅」は、 なにもないさら地に施主が オーダーした住宅を建てるものです。 施行するのはハウスメーカー

» 続きを読む

2017年1月16日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅を建ててからの賢い収納方法のポイント
  みなさんこんにちは^^!     注文住宅を建てるとき、 「新しい家では、スッキリ暮らしたい!」 と心に誓う人は多いはずです。 片付けや収納が苦手でも、 設計次第でスッキリした空間を実現することはできるのです。           スッキリ広々と暮らすために、 たっぷり収納スペースをつくりたい、 しまえる場所があるほど安心。   そんな風に考えがちですが、 そこには落とし穴があります。 プランニングに入る前に、 陥りがちな収納のうっかりを知っておきましょう。   「間口をとることに気をとられて、奥行きを考えるのを忘れる。」 これは使いにくい収納になってしまうケースです。   大きな収納スペースがあれば、きれいに片付くと考えて、 間口たっぷり、奥行きもたっぷりの収納をつくったとし

» 続きを読む

2017年1月14日12:00|カテゴリー:ブログ

住宅を建てるときの地鎮祭って何!?
  みなさんこんにちは^^!     住宅を建てる際に行われる、地鎮祭。               地鎮祭とは、土木工事を行う際や建物を建てる際に、 神様に工事の無事や安全と、 建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。   「じちんさい」と読むほか、 「とこしづめのまつり」と読むこともあります。   建物を建てる土地や、 土木工事をする土地の氏神様の神主をお招きして、 地鎮祭をとりおこないます。   お供え物をし、祝詞をあげ、お払いをして浄め、 施主が初めてその土地に鍬(くわ)や鋤(すき)を入れます。 起工式と同時に行われる場合もあります。   もともとはその土地の氏神様を祀っている 神社が地鎮祭をしていましたが、 近年では氏神、産土神、鎮守の神が

» 続きを読む

2017年1月12日12:00|カテゴリー:ブログ