ブログ
注文住宅を建てる際、失敗しない間取りの選び方
  みなさんこんにちは^^!     注文住宅を建てる時、肝心なのは間取りです。 限られた土地の大きさの中に夢を詰め込むので、 無駄なく、有効活用出来る方がいいですよね。   今回は、注文住宅を建てる際に、 失敗しない間取りの選び方をご紹介したいと思います。           まず収納ですが、十分な広さや収納量をとるだけでなく、 収納内部のつくりや収納場所も大事なので、 モノを出す・使う・しまうシーンを考えましょう。 必要な収納スペースは、床面積ではなく、 出し入れする「面」、すなわち壁面積で考えるのがコツです。   LDの収納は壁面積7m²あれば、 学齢期の子どもがいる家庭でもほとんどのモノが収まりますよ。   そして広さですが、限られた面積では、スペースの配分がカギになります

» 続きを読む

2016年6月30日12:00|カテゴリー:ブログ

こだわった注文住宅!おしゃれな内装ランキング
  みなさんこんにちは^^!     建てる方のこだわりのつまった注文住宅は、 おしゃれな内装も多いですよね。 今回は、そんな内装の人気ランキングをご紹介したいと思います。   第3位⇒吹き抜け           吹き抜けの魅力はなんといっても開放感と明るさ! 室内に光が降り注ぐと、太陽のパワーをもらうことができますね。 室内の雰囲気も明るくなり、自然と明日への英気を養うことができることが、 吹き抜けが人気の理由ですね。     第2位⇒書斎           オシャレなカフェのような雰囲気の書斎があれば、 一人でコーヒーを飲みながら作業をするも良し、家族で漫画喫茶のように過ごすも良し。 机を壁付けではなく部屋の中央に配置すれば

» 続きを読む

2016年6月28日12:00|カテゴリー:ブログ

大阪で駐車場付きの注文住宅を建てたい時の必要な坪数とは?
  みなさんこんにちは^^!     大阪で注文住宅を建てる時、駐車場付きで建ててしまえば、 月極駐車場などを借りる必要がなくなりますよね。           一戸建ての駐車場は、基本的に二つのタイプに分けられます。   まず、一般的なのは平置式です。 もう一つの形式となるのが、掘り込み式です。   平置き式と掘り込み式では、どちらがよいのでしょう? 庭をより広く活用でき、愛車を傷めない、という点では、掘り込み式のほうが良いですが、 掘り込み式車庫はどこにでも設置できるわけではなく、 ひな壇の造成地ではないと実現しにくいです。   5ナンバー車の場合、車のサイズは長さ450cm以内で、幅168cm以内。 このサイズに前後に50cmずつ、左右に65cmずつの余裕を加えると、 「必要

» 続きを読む

2016年6月26日12:00|カテゴリー:ブログ

夢の注文住宅!注意すべき3つのポイント!
  みなさんこんにちは^^!     一生に一度、あるかないかのとっても大きなお買い物である、 マイホームの購入ですが、 注文住宅であれば、更に夢は広がりますね。           夢の注文住宅! 失敗しないために、注意すべきポイントを、 3つお伝えしたいと思います。   ①費用が高い   注文住宅の一番の注意点は、まず価格の高さです。 ローコスト住宅と言われるところで、オプションなしであっても、 普通の住宅と同じ金額がかかります。 注文住宅らしさ、自分らしさや間取りの要望を言えば、 もっともっと値段は高くなります。   ②勉強は不可欠   施工主にある程度の知識や根性、時間がなければ、 注文住宅を建てる意味が極めて薄くなる、という事です。 例えば、あまり家にこだわりが

» 続きを読む

2016年6月24日12:00|カテゴリー:ブログ

大阪でシンプルな注文住宅が人気を集める理由とは?
  みなさんこんにちは^^!     こだわりを取り入れられることが魅力の注文住宅ですが、 大阪の注文住宅では、最近はシンプルな家が人気を集めています。           そのひとつが、シンプルモダン。   「シンプルモダン」は注文住宅だからこそ実現可能な、洗練されたデザインです。 無駄のない設計はコストも抑えることができ、安定した構造も魅力のひとつです。 シンプルで現代的なファサードは、こだわりを持って設計したい方にもオススメです。   同じ高さ、同じ床面積でも、建物の形によってコストは変動します。 ドームのような丸い家をつくる場合、屋根や壁に使う材料をすべて丸く加工し、 それぞれを1つずつ張っていかなければなりません。 そうなれば、材料費だけでなく、大工さんの手間賃も大幅にアップするこ

» 続きを読む

2016年6月22日12:00|カテゴリー:ブログ

断熱も自然の物で!木が持っている断熱効果とは?
  みなさんこんにちは^^!     最近、自然派志向の方が増えていますね。 注文住宅を建てる時にも、自然の力が役立つことをご存知でしょうか?           実は木にも、断熱効果があるんですよ。 自然がつくりだす木は、工業製品には真似のできない優れた性能があります。 その繊維組織は強く、優れた耐久性や耐火性を備え、 人に優しく健康的な住環境を生み出します。   木は熱を伝えにくい性質を持っています。 木の繊維組織はミクロのパイプのようになっており、 その中には身近な物質の中では最も熱を伝えにくい空気が含まれています。 そのため木は断熱性に優れ、断熱材にも匹敵するほどの性能をそなえています。   そして驚いたことに、最近では木造校舎の良さが、改めて見直されています。 鉄筋コンクリート造の

» 続きを読む

2016年6月20日12:00|カテゴリー:ブログ

毎日使う水回りはおしゃれな設計でこだわりましょう
  みなさんこんにちは^^!     毎日かかさず使用する水回り、せっかく注文住宅を建てるなら、 居心地よく過ごせる、こだわりの水回りにしてみませんか?                                                         ラグジュアリーな洗面所にしたいなら、木目調の洗面所がおススメです。 また顔や手を洗ったり、お化粧をしたり、髪を整えたりと、 家族全員が使うため小物が多くなりがちな洗面所は、 収納スペースをきちんと確保することも大切です。 &

» 続きを読む

2016年6月18日12:00|カテゴリー:ブログ

コストを節約して注文住宅を建てる方法とは?
  みなさんこんにちは^^!     一生モノの家を建てるなら、より愛着のわく注文住宅は、 やっぱり魅力ですよね。 しかし、一般的に建売住宅より高値だと思われがちな注文住宅も、 上手にコストを節約しながら建てられる方法がありますよ♪       予算オーバーしないように、 以下のポイントでコスト調整してみるのはいかがでしょう。     ◾仕様や設備のグレードにメリハリをつける   壁や床など、面積の大きい箇所のグレードがコストに大きく影響を与えます。 従って、グレードアップする箇所に順位付けするようにしましょう。 見栄えを重視したい場合、玄関まわり、リビングなどのグレードを上げて、 反対に来客があまり入らないキッチン、トイレ、寝室などの箇所に、 不要な機能を省くことによって、大きくコストを削減する事が

» 続きを読む

2016年6月16日12:00|カテゴリー:ブログ

体験談を聞こう!マイホームを建てる際実際かかった費用とは?
  みなさんこんにちは^^!     マイホームを建てるということは、 かなり高額の支払いになるんだろうなと、 漠然と思い描くと思いますが、 実際どれぐらいの費用がかかったのか、 今回は体験談をご紹介したいと思います。         注文住宅の相場を考えるにあたり重要となるのが、   ・どれくらいの広さなのか? ・何階建てなのか? ・どの地域なのか?   の3点です。 完結に言えば、田舎の方が広くて安い家が建てられ、 都会の方が狭くて高い家になります。   大阪の平均(木造)は、 35.2坪 2,058~3,289万円 ぐらいとされています。     また、忘れてはいけない費用として、 ・設計料 ・工事費 ・キャンセル料 これらは、業者によって異なりますので、 コスト削

» 続きを読む

2016年6月14日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅を検討している方必見!外壁の種類を一挙に紹介!
みなさんこんにちは^^!     こだわりを取り入れられることが魅力の注文住宅では、 家の中に目がいきがちですが、せっかくですから外壁にもこだわりませんか?                               実は外壁にもいくつか種類があるんですよ。   •サイディング •ALC •タイル   ほかにもありますが、一般的に選ばれる外壁材の種類としてはこれくらいでしょう。 それぞれ長所、短所がありますので、詳しく見ていくことにしましょう。   サイディングの主な種類として、窯業系と金属系の2種類があります。   窯業系サイディングは、セメント質と繊維質を主な原料で作られます。

» 続きを読む

2016年6月12日12:00|カテゴリー:ブログ