ブログ
大阪でマイホーム購入後にかかる税金とは?
  みなさんこんにちは^^!     念願のマイホームを建てたら、今度は住宅ローン以外にも、 税金もかかりますよね。         今回は、大阪で注文住宅を建てた時に必要になる、 税金についてお伝えしたいと思います。   毎年4月ごろに納税通知書が送られてきます。   固定資産税・都市計画税は、家 や土地など不動産の所有者にかけられる税金(市町村税)ことで、 税額は、市町村が「土地」と「建物」の「固定資産税評価額」を決め、 それに一定の税率をかけて計算されます。   毎年1月1日時点の所有者に、4月ごろに納税通知書が送られ、 そこに書かれた期日までに納めるのが一般的ですが、 一括で納めるほか年4回の分納も可能です。   また、新築住宅は税金の「軽減措置」が受けることができます。

» 続きを読む

2016年5月30日12:00|カテゴリー:ブログ

地下室がついた住宅のメリット・デメリット
  みなさんこんにちは^^!     みなさんは地下室、半地下室にご興味はおありでしょうか?   シアタールームやオーディオルームにして、 周りを気にせずに映画や音楽を楽しんだり、 ランドリーを作って、天候に左右されずにお洗濯ができるスペースにしたりと、 目的によって、様々なプランを考えられる地下室ですが、 今回は地下室を作る上での、メリットやデメリットをご紹介したいと思います。           一定条件を満たした地下室は、 延床面積の3分の1以内であれば容積率に算入されません。 例えば建ぺい率が50%、容積率が100%で30坪の敷地なら、 最大で1階と2階を合わせて30坪の建物に加え、 15坪の地下室を造ることができるのです。   実質的に容積率が1.5倍になるのと同じであり、 都市部

» 続きを読む

2016年5月28日12:00|カテゴリー:ブログ

大阪の堺市で注文住宅を建てる際の頭金の相場とは?
  みなさんこんにちは^^!     大阪府堺市で注文住宅を建てたい!!! そうは言っても、注文住宅を建てるには多額の費用がかかりますよね。             だいたい頭金の相場は、 一般的には購入価格の20%ぐらい、 と言われますがそこまでご用意される方は少ないようです。   低金利が続いていますので、家賃を払いながら貯蓄するよりも、 ローンを組んで家賃をなくしてしまおう、と考える方が多いようです。 手持ちのお金は手元に残しながら、ローンは多めに組み、 ローン控除を多めに受け取る計画を立てる方も増えていて、 ローン控除期間が終わった時点での、繰り上げ返済を考えておられる方もいらしゃるようです。   金融機関によっては諸費用(物件価格の5~8%ぐらい)ローンもありますが、 一

» 続きを読む

2016年5月26日12:00|カテゴリー:ブログ

注文住宅を長持ちさせたいなら、メンテナンスが大事!
  みなさんこんにちは^^!     一生のうちに何度もない、マイホーム作り。         もし注文住宅で建てたのなら、長年住んでいくことで、 愛着も倍増しますよね。   しかし、長く住むためには、メンテナンスが大切になります。 今回は、注文住宅を長持ちさせるためのメンテナンスについて、 お話したいと思います。   住宅のメンテナンスの基本中の基本と言えるのが、 早期発見・早期治療(早期対応)です。 人間の体と一緒ですね。   早期に問題点を見つけて、早期に適切に対処することが大事です。 問題点の発見が遅れてしまうほど、被害(問題)は大きくなってしまい、 その治療(補修など)に多大な労力・コスト・時間を費やすことになりかねません。   ここでいう問題点にもいろいろなものがありま

» 続きを読む

2016年5月24日12:00|カテゴリー:ブログ

平屋と2階建ての注文住宅。どっちが住みやすい?
みなさんこんにちは^^! みなさんは、平屋と二階建て、 どちらが住みやすいと思いますか?           どちらにも当然、メリットやデメリットがありますので、 一部をご紹介したいと思います。 平屋のメリットとして真っ先に思いつくのは、 階段がなく高齢者でも暮らしやすいことでしょう。 注文住宅ならばなおのこと、徹底したバリアフリーが実現できます。 自分たちの将来を考えて、または両親と同居するなどといったときに、 平屋なら部屋間の移動が楽なので介護もしやすいでしょう。 もし同居なら、二階建ての方が、 居住空間をはっきりと分けることが可能ですね。 また平屋は台風や地震に強い構造です。 火災や地震などで自宅から避難する際も、 平屋の方が動きやすいでしょう。 しかし浸水被害に限っては、一階が浸水しても 二階で生活を続けることが可能になりますね。

» 続きを読む

2016年5月22日12:00|カテゴリー:ブログ

自然素材を使った注文住宅が人気な理由とは?
  みなさんこんにちは^^!     最近では注文住宅を建てる際に使用する素材に、 自然素材を使った住宅も人気ですよね。   今回は、なぜ自然素材が人気なのか、 その秘密に迫りたいと思います。             適度な弾力や風合いの良さや香り、 その質感とともに保湿効果もある天然のムク材。 使い込むほどに本物の木だけが見せる味わい。   時間が経てば経つほど美しく、ゆっくりと色目に深みが増し ピッタリと肌に馴染む手触りになります。   室内が乾燥すれば水分を吐き出し、湿度が高い時には 水分を吸収してくれる調湿機能を持っている天然木は、 季節によって反(そ)ったり、少し隙間ができたり、 床鳴りもすることがありますが、これは木が呼吸し、生きている証拠。   自

» 続きを読む

2016年5月20日12:00|カテゴリー:ブログ

大阪で中庭のある注文住宅を建設したい時に必要な坪数とは?
  みなさんこんにちは^^!     テレビで著名な方のご自宅が出る時、 必ずと言っても過言ではないほど、素敵な中庭がご紹介されますよね。   注文住宅を購入するなら、そんな素敵な中庭を作ることも可能です。 大阪で中庭のあるおうちを建てるには、どれぐらいの坪数が必要になるのか、 今回はそちらをお伝えしたいと思います。           中庭の床レベルを部屋と同じまで上げると、 中庭1坪は部屋1坪と同程度の費用がかかります。 中庭のメリットはプライバシーを守りつつ採光を確保できるところだと思いますが、 そのためには最低8畳、できれば10畳くらいは必要だと思います。   費用もそれなりにかかりますから贅沢品であることは確かですね。   中庭といっても、本格的に四方を建物で囲むタイプの

» 続きを読む

2016年5月18日12:00|カテゴリー:ブログ

災害に強い注文住宅を建てたいなら注意して起きたい2つのポイント
  みなさんこんにちは^^!     いつ、どこで災害に直面してもおかしくないなと、 最近つくづく思います。   自分が住んでる家は、耐震住宅とはいえ、 どれぐらいまで耐えられるのだろうか。。 など、いろいろな不安は尽きません。   注文住宅を建てる際に、災害に強いというのも、 かなり重要なポイントになりますので、 今回は、災害に強い注文住宅を建てる際の、注意すべきポイントを、 2つご紹介したいと思います。           まず1つ目は、耐震についてです。 耐震のチェックポイントは、   ・凸凹の多い複雑な建物になっていないか ・1階リビングが開放的な吹抜けなど、壁は少なくないか ・1階リビングの窓や壁が大きく開放されていて、ガラス面は多くないか ・駐車スペースを建物内に設ける

» 続きを読む

2016年5月16日12:00|カテゴリー:ブログ

内装にこだわった注文住宅が人気
  みなさんこんにちは^^!     注文住宅を建てるとき、みなさんはどこにこだわりをもちますか?   外観、内装、階段、キッチン、収納、間取りなど。。。 これらすべてを、予算との兼ね合いで希望に近づけることが出来るのが、 注文住宅を建てるというメリットですよね。           最近では、内装にこだわった注文住宅が人気を博しているので、 今回はその一部をご紹介したいと思います。   家にいる時間がいちばん長いのは、奥様。 というご家庭も多いかと思います。 そうなると、奥様の家事のしやすさを優先で考えると、暮らしやすさや快適さが増します。   家族が増えると、必然的に物も増えます。 そこで収納スペースを上手く作ることもポイントになります。   家事用の机を置いたパント

» 続きを読む

2016年5月14日12:00|カテゴリー:ブログ

教えます!後悔しない注文住宅の建て方!
  みなさんこんにちは^^!     高額なお金をかけて作る注文住宅ですから、 建てた後に、どうにもならない後悔は出来る限りしたくないですよね。   今回は、後悔しない注文住宅の建て方をお伝えしたいと思いますので、 よろしければ参考にしてみてくださいね。           まず、最初の段取りでは、家づくりの流れを理解し、 事前に情報収集して自分達家族の生活スケジュールをきちんと決めておくことが大切です。   変更した箇所などが現場に上手く伝わっていなくて、 時々工事がストップになってしまったリすることも考えられるので、 文書を取り交わしたりしておくと、安心です。   いざ依頼先を決めるには、ハウスメーカー、工務店、建築家など、 それぞれの長所・短所を見極め、自分にもっとも合ってい

» 続きを読む

2016年5月12日12:00|カテゴリー:ブログ