ブログ
住宅を建てるときに、大工さんが注意しているポイント
こんにちは、大阪堺市の注文住宅や分譲住宅の創建です。           みなさんの大切なお家を建ててくれる大工さんはどのようなことに注意して立てているのか知っていますか? 大工さんは、とにかく細部にまでこだわります。 これは安全な長持ちをする家を作るにはとても大切なことなんです。 あなたが住宅の見学会にいっても部屋全体を見ることがおおいと思うんですが、 一度大工さんの腕をみるためにもっと細かい部分も注目してみてください。 壁と床の交わっているところ。巾木というところなのですが、そこに隙間はありませんか? また、バリといわれる部分にも注目してみてください。 大工さんの仕事は家が完成してしまうと8割くらいは隠れて見えなくなってしまいます。 ですが、このように見える部分にも木を使えていない大工は、 見えないところではどういう状態になっているのか

» 続きを読む

2014年11月25日17:27|カテゴリー:ブログ

完璧な住宅設計を求めるのは難しい!良くある妥協点!
こんにちは、関西の注文住宅や分譲住宅の創建です。 みなさんは住居設計をするときにどこか妥協点をみつけていますか?       絶対に妥協したくない!どの場所も自分の希望通りの家を作る! という気持ちの方がほとんどだと思います。 もちろんそれが一番なのですが、お家の設計上やはりどうしても妥協点をみつけないと行けない時も出てきます。 限られた予算の中で、またどれだけ立地や景観がよくても、毎日の生活のことを考えると不便。 そんな時はやはり妥協点を見つけなければいけません。 自分がどこに一番こだわるのか、何にこだわるのかをはっきりさせておくと、 どこかで妥協したとしてもそれに納得することができます。 よくある妥協点としてはデザイン性を追い求めるということでしょうか。 やはりおしゃれな家に憧れるみなさんは多くいらっしゃいますが、 住みやすさを考えるとスタイリッシュさを少

» 続きを読む

2014年11月23日17:23|カテゴリー:ブログ

お庭がある注文住宅を建てる際は最低何坪以上必要?
こんにちは、大阪堺市の注文住宅や分譲住宅の創建です。 お庭がある住宅を建てたいとお考えの皆さん。土地は最低何坪くらい必要なの? と疑問に思われてはいませんか。           これは実際のところは土地によって異なってしまうという部分が大きく、 またどのくらいの大きさのお庭を希望しているのか、 またお家の大きさはどのくらいかにもよるのですが、 大体60ツ坪くらいあればそこそこお庭のスペースもとれると言われています。 50坪代になってしまうと駐車スペースが狭くなってしまったり、 お庭自体も小さくなってしまうことが多いです。 もし、広々としたお庭を希望されるのであれば70坪くらいは必要になってくるかと思います。 ですがやはり土地によるというところが大きいので、ぜひ一度ご相談いただければと思います。 みなさまにとってベストなお庭をつけることがで

» 続きを読む

2014年11月21日17:14|カテゴリー:ブログ

庭付き住宅のメリット・デメリット
こんにちは、関西の注文住宅や分譲住宅の創建です。 お家のご購入の皆さんの中には庭付きにしようかどうかお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。         ですが、お庭をつけるにはメリットもデメリットも有ります。 その点を考えた上でご決断いただければと思います。 まずデメリットとしては、通行人や、近隣マンションの上階から除かれやすいというプライバシーの問題。 ゲリラ豪雨等の場合に浸水被害を受ける可能性があったり、 蚊などの虫が発生しやすいということや手入れに手間がかかるということもデメリットでしょう。 ですが、土や緑という自然にふれることができるというメリットは大きいでしょう。 また日常の出入りが楽になったり、子どもたちが遊ぶスペースが出来たり、 ちょっとした集まりのときに緑に囲まれているというのは幸せなものです。 みなさんは生活の中で何を重

» 続きを読む

2014年11月19日17:11|カテゴリー:ブログ

建築士が考える住宅設計のポイント
こんにちは、大阪堺市の注文住宅や分譲住宅の創建です。 一生のうちで大きなお買い物になるお家ですから、住みやすく、おしゃれな満足の行くお家を選びたいですよね。           では、そのお家の設計を考えるプロである建築士はどのようにして住宅設計をしているのでしょうか。 注文住宅をご注文するときにもぜひ参考にしていただければと思います。 最大のポイントは「基本を守ること」 さまざまなデザインや、さまざまな工夫や技などが存在しますが、 一番の基本はなんでもかんでも混ぜてしまわないこと。 自分たちの生活で何が必要なのか見極めて、どのようなポイントを重視するのかという基本を守りましょう。 そして、デザインにも基本があります。 一般的な住宅では壁と同じ平面上に窓やドアが付いているところが多いのですが、 プロヴァンススタイルのデザインでは少し引っ込ん

» 続きを読む

2014年11月17日17:07|カテゴリー:ブログ

大阪の防火地域で注文住宅を建てる際に必要な知識
こんにちは、大阪堺市の注文住宅や分譲住宅の創建です。 みなさんは防火地域について知っていますか?         防火地域というのは、都市部ではさまざまな施設や建物が密集していてたっているために、 大震災時など、火災が発生した場合の延焼の危険が大きくなっていることに注目したものです。 都市内の地域、特に市街地で火災発生の可能性、危険性をできるだけ防除するために作られたのが、 この防火地域および準防火地域です。 実は、この地域では建物など制限がされているんです。 防火・準防火地域内では建築基準法によって建物の建設が制限されているので、 詳細については大阪市役所で確認する必要があります。 もちろん、私達創建もお客様のお持ちの土地やご購入予定の土地が防火地域に設定されていた場合、 ご相談にのらせていただきますのでぜひお気軽にお問い合わせください。 一生の内

» 続きを読む

2014年11月15日17:02|カテゴリー:ブログ

注文住宅を購入する際現場で確認しておきたい断熱施工のポイント
こんにちは、大阪堺市の注文住宅や分譲住宅の創建です。 みなさんは断熱材についてどのようなイメージをお持ちですか?           断熱材は家を温めるためとても重要な部分です。 ですが、床下にあるため、入居後にご自身でチェックするという機会はほとんどないかと思われます。 万が一、断熱材に問題があったとしても、 大きなトラブルに発展するまでなかなか気づくことができないのが特徴です。 だからこそ、入居前に断熱材が問題なく付いているのかチェックしておいたほうがいいでしょう。 チェックするポイントは「断熱材がすきまなくまっすぐに付いていること」です。 断熱材がたわんでしまっていたり、垂れ下がってしまっていると、 断熱材は本来の性能を発揮することができません。 家ができてしまってからでは気づきにくいこのポイントを購入前にチェックすることで、 耐久性

» 続きを読む

2014年11月12日16:38|カテゴリー:ブログ

分譲住宅を購入時、失敗しない間取りの選び方
こんにちは、大阪堺市の注文住宅や分譲住宅の創建です。 分譲住宅のの購入をお考えの皆さん、一番気になる間取りはどのようにお選びですか?           リビングとダイニングを切り離したタイプなのか、リビングダイニングなのか。 キッチンや水回りなど、間取りによってお家の印象はかわりますよね。 では何を重視して選べばいいのか。それはあなたのライフスタイルです。 夫婦の部屋を設けるのか、子供の部屋を設けるのか、応接間、趣味の部屋など、 自分たちがどのような部屋を必要としているのかよくお考えください。 また、どのご家族にも関連することですが、収納スペースは大切です。 一般的には8%前後がいいと言われているのでこれもぜひ参考にしていただければと思います。 ただ、パンフレット等の表記には、電話台なども収納と数えているものもありますので、 実際にどのく

» 続きを読む

2014年11月10日16:30|カテゴリー:ブログ

将来的に長持ちする注文住宅を建てるにはまずは構造を重視!
こんにちは、大阪堺市の注文住宅や分譲住宅の創建です。 注文住宅を注文する前にみなさんに注目してもらいたいのが家の構造です。         家の構造で一番一般的なものはやはり木造軸組工法。 柱と梁を組、点で力を受けるという方法で家を組み立て、 筋交いを入れて金物で補強することで水平力に対応するといった日本の伝統的な工法です。 これが一戸建ての住宅における50〜55%だと言われていますが、 これ以外にも、ツーバイフォー工法というものがあります。 これは2インチ×4インチの部材と合板で面を作っていき、それらを組み合わせます。 これは一戸建ての住宅の20%前後が採用している構造です。 その他にもプレハブ構造であったり、コンクリート構造であったりと種類は様々です。 それぞれ、耐久性や耐火性、耐震性や防音、設計の自由度や増改築のしやすさなどが異なってくる上、

» 続きを読む

2014年11月8日17:24|カテゴリー:ブログ