ブログ
注文住宅購入時の住宅ローンでの審査とは?

みなさんこんにちは^^!

住宅ローンはいろいろな種類があります。
どれを選ぶかによって生活が充実するか苦しくなるかが決まるため、
ポイントを押さえた選び方をする必要があります。
一体どういった点に気をつければ、
その家庭にあった住宅ローンを選ぶことができるのでしょうか?

senriyama_08


住宅ローンで融資を受けるには審査があります。
その審査項目は多岐に渡り、審査基準も普通のキャッシングなどと比べて厳しいものになります。
また、申込み本人と物件担保評価の2つを審査しますので、
その分だけ審査に通りにくいと言われています。
また、光熱費や携帯電話料金の未納・延滞があると、
信用情報で引っかかってしまい、審査に通らない可能性が高いです。

レンタルCDの延滞も注意。
消費者金融での借り入れやショッピング残高が残っている人は、
住宅ローンを申込む前に完済しておいたほうが良いでしょう。
それから、健康状態に不安があると団体信用生命保険にも加入できないため、
民間住宅ローンを借りることはできません。

senriyama_07


一方、頭金をある程度の額以上用意しておくと、審査に通る可能性が高まります。
申込みをするときは借入期間を短くすることもポイントです。
そして、住宅ローンの基準は金融機関によってまちまちですので、複数の金融機関へ申込むのも大切です。

 

2020年10月10日12:00|カテゴリー:ブログ