ブログ
注文住宅を建てる上で、大切なことは?

みなさんこんにちは^^!

注文住宅の良さは、
理想の住宅を自由に設計できるところにあります。
新しい家をつくるなら、
家族みんなの意見を反映させたいですよね。

学園前の家_001

しかし、実際は、
新居にすべての希望を盛り込むのはとても難しいことです。
ずっと住む家だからこそ、
家族全員が納得できるようにしたいものですよね。

親の立場からすれば、
子どもとコミュニケーションを取りやすいように、
部屋数を増やしたくないと思っても、
子どもはプライベートな空間を欲しがるかもしれません。

妻が広くておしゃれなアイランドキッチンを希望しても、
夫はキッチンよりゆったり入れるお風呂場を希望するかもしれません。

家族誰かひとりだけの意見を反映させても、
それは家族全員が満足できる家づくりにはならないのです。

そこで、お互いの意見をすべて出し合い、
そのあとに妥協していける点を探っていきましょう。

例えば、少ない部屋数でも、
ある程度広い床面積を確保できれば、
子どもが小さいうちは広い空間を楽しみ、
大きくなってきたらパーテーションで区切る、
ということは可能です。

36_img_list06_2

ガッチリした壁はなくても、プライベート空間の確保はできます。
家を理想に近づけるには、
必ずしも方法はひとつではないということです。
フレキシブルに考えていきましょう。

2018年3月12日12:00|カテゴリー:ブログ