ブログ
注文住宅の浴室におすすめの設備とは?

みなさんこんにちは^^!

浴室は湿気がこもりやすく、特に掃除に苦労しやすい場所です。
このため、後々の負担を考えてバスタブ選びにも注意しておくとよいでしょう。
バスタブの素材にはさまざまな種類がありますが、
たとえば人工大理石だとお手入れが簡単です。
色やサイズなどのバリエーションが多いため、
希望に沿ったものを選びやすくもなります。

52_img_list06_2


また、季節によって重宝するのが浴室エアコン・浴室暖房乾燥機です。
服を脱いで利用する浴室は特に寒さを感じやすく、
冬の利用を辛く感じる人は少なくありません。
高齢者であれば冷えた浴室と暖かい部屋との寒暖差でヒートショックになるリスクもあります。
浴室内の空気を温める設備があれば、
快適かつ安全に入浴できるようになるのです。

さらに、乾燥機能が付いたものであれば、
湿気によって生じるカビの発生を抑えたり、
天気が悪い日に洗濯物を乾かしたりできるようにもなります。

家族が多かったり、入浴する時間帯がバラバラだったりする場合には、
追い焚き機能の付いた給湯器を付けておくとお得です。
冷めたお湯を一から張り直す必要がないため経済的となります。
自動湯張り機能も節約につながる設備です。
お湯をひねった後、そのまま放置してしまいバスタブからお湯があふれ出てしまう心配がありません。

紹介します!今人気のおしゃれなインテリア!


浴室の設備には、ほかにも浴室テレビもあります。
お風呂に長く浸かりたいときにテレビがあれば、
暇を感じずにゆっくりと体を温めて過ごすことができるでしょう。

2020年3月20日12:00|カテゴリー:ブログ