ブログ
注文住宅の洗面室にあると便利な設備は?

みなさんこんにちは^^!

スキンケア用品やヘア用品など、
常備しておきたいものが多くなりやすい場所が洗面室です。

1cc_17


そのため、十分な収納設備を、
最初からきちんと設けておくと、
実際に使用した際に不自由を感じにくくなります。

十分な広さのない洗面室でも、
洗面化粧台の横にできる、
ちょっとした隙間や足元などを、
上手に活用すれば、
収納スペースを作ることは可能です。

また、洗面化粧台の鏡についても、
曇りにくいものや、
曇り止め機能のついているものにしておくだけで、
日常の使い勝手は変わります。

加えて、毎日の掃除を考慮して、
お手入れのしやすい洗面ボウルにしておくのも、
大切な工夫です。

さらに、コンセントの数も、
チェックしておきましょう。

ドライヤーや電気シェーバーの使用、
電動歯ブラシの充電など、
洗面室で使う電気機器は多いものです。

特に、身支度などの際に電気機器の利用が、
家族で重なりやすい朝の時間帯などには、
コンセントが少ないと、
もめる原因にもなりかねません。

52_img_list04_2


無駄に設置する必要はありませんが、
家族の生活の動きを考慮したうえで、
不足が無いように設けておくようにしましょう。

 

2019年6月18日12:00|カテゴリー:ブログ