ブログ
注文住宅で重要なキッチンの間取りって?

みなさんこんにちは^^!

キッチンは間取りも大事です。

摂津の家8


同じ面積のキッチンでも、
物の配置の仕方で動線が変わります。

たとえばシステムキッチンですが、
I型とL型があります。

I型の場合、
横に移動距離が長くなりますが、
L型キッチンはほとんど動かなくても、
作業ができます。

ただし、設置スペースや、
収納スペースに違いができます。

対面キッチンにした場合には、
キッチン前にどのくらい壁を設けるかによって、
確保できる収納スペースの量に差が出てきます。

レンジ前には壁を設けて、
シンク前にだけ対面スペースを設けると、
使いやすくなります。

失敗したと感じる人が多いのは、
アイランドキッチンを設置した間取りです。

アイランドキッチンは、
キッチンとリビングの境目が分かりにくいうえに、
収納も少ない形状です。

生活感が出てしまうため、
周りには何も置けないのに、
物をしまうスペースがないため、
とても使い勝手が悪いという声が多いのです。

12


調理の音や臭いも、
リビングの快適感を損なうことになるため、
ある程度キッチンとリビングのあいだに、
壁がある造りのほうが生活はしやすいと言えます。

 

2019年2月4日12:00|カテゴリー:ブログ