ブログ
最新情報!大阪でも古民家のリノベーションが流行り!

 

みなさんこんにちは^^!

そろそろマイホームを購入したいと考えたときに、
みなさんは具体的にどんな「家」と「くらし」をイメージしますか?

学園前の家_001

突然ですが、日本には”家を持つ=新築”という概念が強く根付いています。
この“新築の住まい“を求めた結果、
今日本中で人が住んでいない「空き家」が目立つようになってきました。
また戸建てはもとよりアパートやマンション等(賃貸も含む)の、
「共同住宅」と呼ばれる住まいの空き家も増えているのが現状です。

そこで、近年日本では増えすぎた空き家を有効活用する動きが高まっており、
その1つとして”空き家となった中古マンションを購入しリノベーションを施すことで、
新築のような住まいにする”というものが登場したのです。

とはいえ、中古マンションは所詮中古なんでしょ?
家って人生の中で最も大きな買い物って言われているのに、
誰かが住んだところになんて住みたくないな。
と考えるのは、日本人の性です。

これが、もし仮に中古マンションをリノベーションして、
「新築のような自分好みの住空間」を

「新築よりも予算をかけずに」手に入れられるとしたら、
とっても魅力的じゃありませんか?

 

_23A2036

最近では大阪でも古民家をリノベーションした住まいが流行っています。
これから住宅購入を検討される方は、選択肢のひとつに入れてみてもいいですね♪

2017年4月10日12:00|カテゴリー:ブログ